IZ*ONE(アイズワン)、ウォニョンの性格はキツイ?お茶目?反抗期から脱出!

チャン・ウォニョン性格
スポンサーリンク

反抗期もあった

2004年8月31日生まれのチャン・ウォニョンさんは、思春期の真っ只中にいて、「反抗期のような態度をとる」こともあったと言われています。

時にはメンバーに強く当たったりしたこともあって、メンバーの中で最年少という、ある意味末っ子のように駄々をこねる性格という面もありますね。

でも最近は、大人っぽくなってきたことで、メンバーの中ではお茶目な面を全面に出して、みんなを和ませてくれる存在になってきて、性格も徐々に優しくなってきているようです。

目立つ存在

身長が高いため、ビジュアル的には全体の中で目立つ存在というのも、ウォニョンさんの「性格がきついのでは?」というイメージをつながっていると言えるかもしれませんね。

英語も堪能なので、海外では英語で話すシーンもあって、それがまた目立たせてくれています。

スポンサーリンク

強い口調に!?

英語はどうしても強い口調に感じられるので、それがウォニョンさんの性格に思えてしまうことだってあります。

話し方でその人の性格が分かるような気がするのも確かですから、英語を話すウォニョンさんがきつい性格と思われてしまっても、仕方がないかもしれませんね。

愛嬌たっぷり

性格としてはイメージ的に損をしているウォニョンさんも、お茶目な部分でマイナス点をカバーしているのところが可愛いですね♪

モデルとして

モデルの仕事をこなすウォニョンさんにとって、モデルの世界では気の強い性格でないと目立たないこともあるでしょう。
そう考えると、性格もそれなりに目立つ必要がありますから、キツく見え部分があっても仕方がないのかもしれません。

ウォニョンのダンス動画

キレのあるウォニョンさんのダンス動画を紹介します。
センターで存在感をしっかり出してます!!

IZ*ONE – FIESTA(Jang Wonyoung)