IZ*ONE(アイズワン)宮脇咲良がなぜそうするか?を考える

IZ*ONE(アイズワン)宮脇咲良がなぜそうするか?を考える

スポンサーリンク

なぜ韓国に

宮脇咲良さんこそIZ*ONE(アイズワン)らしさを一番持っている存在といえるでしょう。

解散したら、日本に戻ってくるのか、あるいは韓国にとどまるのか?それだったらなぜそうなのか?

という疑問を多くの人たちが持っています。

解散時期は

活動は2021年4月までになっていても、それが延長する可能性は十分にあります。

IZ*ONE(アイズワン)、あと半年、でも写真集発売ということは?

そうなると、宮脇咲良さんの韓国での活動を続けることになりますね。
でも、日本での活動もあるので、ずっと韓国にいるわけではありません。
そこで気になるのは、解散が延長にならなかったらどうなるのか?ということです。

咲良さんがもしも韓国に残って活動することになれば、なぜそうなのか?という疑問が出てくるでしょう。
ただ、そうならないで日本に戻ってきて、もっともっと活躍してくれることでしょう。
どちらにしても、咲良さんにとっては難しい判断なりますね。

スポンサーリンク

4th ミニアルバム

12月7日発売となったIZ*ONE 4th ミニアルバム「One-reeler Act IV」(輸入盤)。

【収録曲】

  1. Mise-en-Scene
  2. Panorama
  3. Island
  4. Sequence
  5. O Sole Mio
  6. 遅い旅行

これを聴けば、解散が延期されて、宮脇咲良さんが韓国での活動を継続ということなりそうな予感がします。

関連記事

→ IZ*ONE(アイズワン) メンバーのポジション 基本&TV

→ IZ*ONE(アイズワン)、ウォニョンの体重と身長(2㎝伸びる!?)、BMIは?

→ IZ*ONE(アイズワン)メンバーの呼び方と身長

→ IZ*ONE(アイズワン) ミンジュのメイクはナチュラルで決まる!

→ IZ*ONE(アイズワン)メンバー 事務所

スポンサーリンク