IZ*ONE(アイズワン)がカムバック、11月に韓国で

韓国でカムバ

11月に韓国でニューアルバムをリリースする予定となり、WIZ*ONEにとっては嬉しい情報ですね。
「本田仁美さんが金髪に、そして黒髪に戻したのも、カムバがあるからなのでは?」という人もいます。

→ IZ*ONE(アイズワン) 本田仁美の誕生日 2019.10.06

実際に韓国でIZ*ONE(アイズワン)のカムバが実現すれば、韓国内での活動が増えるでしょう。
そうなると、日本にやってくる回数が減るのでは?という心配も懸念されますね。

[KCON2019TH x M2] IZ*ONE(아이즈원) 엔딩셀프캠(Ending Finale Self Camera)

日本でのリリースは?

2019年のIZ*ONE(アイズワン)は、日本デビューを果たして、日本のWIZ*ONEを最高に楽しませてくれました。

・好きと言わせたい(2019年2月6日リリース)
・Buenos Aires(2019年6月26日リリース)
・Vampire(2019年9月25日リリース)

これらはオリコン1位、2位というヒット作品となりました。
今回予定されている韓国でのリリース後に、早い時期に日本でのカムバも十分に期待できますね。
日本語にアレンジされたニューアルバムをリリースしてほしいですね。

体調に気を付けて

カムバックが続くと、超多忙なIZ*ONE(アイズワン)のメンバーには、体調管理が難しくなります。
どうしても不規則な生活が続くことで、ストレスが溜まったりした大変です。

そうなると、カムバを含めて、テレビ出演回数やライブ活動を一時的に自粛する必要性も出てくるのではないでしょうか?

スポンサーリンク


ユジンの青い髪

アン・ユジンさんの青色の髪が印象的です。

日本でのカムバは?

カムバが11月に韓国で行われると、活動の中心が韓国内になります。
韓国の活動が増えれば、IZ*ONEが年内の日本でのカムバは難しいでしょう。

紅白

12月に入ると、日本では「IZ*ONE(アイズワン)が紅白に出場できるかどうか?」が注目されます。 そうなると、日本では紅白出場に向けて動きが気になりますね。紅白に出たら、2020年の日本でのカムバックは早い時期にやってくるはずですから、何が何でも紅白に出てほしいですね。
IZ*ONE(アイズワン)は、2021年4月までの期間限定ユニットということもあり、紅白出場に関しては、2019年と2020年の2回しかチャンスがありません。
今年を逃したらあと1回というわけです。
そう考えると絶対に出場してほしいですよね。

2020年のカムバ

紅白に出て、2020年の初めに日本でのカムバックとなれば、立て続けに日本で活動している印象が強くなります。
日本での活動が増えれば増えるほど、日本のニューアルバムのリリース回数も増えてくるでしょう。
そうなれば、カムバの回数も増えてくるの、ファンのWIZ*ONEにとっては、IZ*ONE(アイズワン)と一緒に最高の2020年を過ごすとができるでしょう。
東京オリンピックの年ということもあり、日本でのカムバックが、東京オリンピックとの相乗効果で、IZ*ONE(アイズワン)の大ブレークにつながる可能性は十分になるのではないでしょうか?